Femzonelab

最近話題の女性用風俗って?

昨今、急速に認知度が上がっている「女性用風俗」。

女性用風俗の歴史を紐解くと、古くは江戸時代からあったとされています。
日本では女性の「性」というものがタブー視される傾向があったためか、大きく宣伝されることもなく細々と存在していたようです。
利用するのも金銭的に余裕がある方ばかりで、紹介や人づてで利用する方ばかりだったそうです。
電柱や自販機に「高級女性の簡単なサポートです!」なんて張り紙で求人広告がされているのを見たこともある方もいるのではないでしょうか。
数年前からメディア露出が増えたのを機に、女性用風俗のマイナスイメージが払拭され、最近では芸能人でも女性用風俗使っています!と明るく発言する方も出てきました。

Youtuberとコラボして大々的に宣伝しているお店もありますね。
ただ、認知度があがっても、まだまだ利用したことのない方が多いと思います。
興味はあるけど、未知で怖い……と二の足を踏んでしまいますよね。
「タブー視されていた」と上で書きましたが、女性用風俗が発展しなかった一番の理由として、セックスに関する選択権が女性優位だからではないでしょうか。

一概には言えないかもしれませんが、男女間で比較した際、男性のほうがセックスに至るまでの難易度が高いことが多いです。
わざわざ性行為にお金払うなんてもったいない、出会い系とか使えばいいじゃん。
という声を何回も聞いたことがあります。

こういった意見、私も一理あるとは思います。

では何故お金を払ってまで利用する方が後を絶たないのか。

プロによるホスピタリティ溢れる接客。
プロによる技術を尽くした性感マッサージ。

こういったことも確かにありますが、女性用風俗に求められている一番大切なことは「安全、安心」だと考えております。
セックスの選択権は女性優位ですが、セックスの主導権はほぼ男性優位です。
経験男性の影響で、セックス自体が苦痛になった、つらい、怖い、と相談に来られる方もいます。

相手に気を遣わず、心ゆくまで安全に、安心に、性感サービスを受けられる。
これこそが女性用風俗の真髄……と私は考えています。
女性用風俗に少しでも興味がある方は、ぜひ第一歩を踏み出してみてください。

きっと世界が広がりますよ。

次回以降、女性用風俗の清濁併せた色々な記事を書いていきたいと思います。
ご覧いただけますと嬉しいです。

Discover

NEW

おすすめの水の飲み方

暑ここ最近、やっと涼しくなってきました。 喉の渇きを感じにくい季節になりましたが、ちゃんと水分を取れていますでしょうか?

2022/09/26

Discover

セックスと登山

コロナ禍になって、飲み会が激減したため、登山をはじめました。まったく興味がなかったのですが、ヨガもやめてしまったし、人が少なくて、体も鍛えられるということで、近場の山から登ることに。

2022/09/22

Movie

マスク老けを予防しよう

マスクを着けているときはどんな表情をしていますか?マスクをしていると、どうしても顔の下半分がたるんだり、老けてきてしまいます。

2022/09/13

Scales

自分の卵子の在庫数、ご存じですか?

少量の血液検査により、卵巣の中にある自分の卵子の数の目安を知ることができます。

2022/09/09

Cheers

「私の1本」ワイン道2

安価でおいしいワインをご紹介します。

2022/09/09

Cheers

コロナにかからないためには、血中ビタミンD濃度を上げろ

ビタミンDは、骨・カルシウム代謝を正常化して骨そしょう症の予防だけでなく、免疫力を増強して、コロナウィルス感染や、インフルエンザ感染を含む呼吸器感染症を予防する効果があるとされています。

2022/09/05

Discover

頬・口元・額の細かい小ジワ、ちりめんジワ、首の横ジワに「ジュビダームビスタ ボライト」

フェイスリフト等余分な皮膚を切除して縫い合わせるような手術はきれいになるとはいえ、ダウンタイムを考慮すると多くの方にはハードルが高いと思いますので、注射により改善を期待できる治療をご紹介します。

2022/09/02

Cheers

コロナ渦でも減らない梅毒

梅毒といえば、江戸時代に花柳病といわれ、遊郭で大流行した性病です。

2022/08/31

Pep talk

家で楽にお金を稼ぎたいです!

あんたが言ってるような楽に稼げる仕事なんかない。そんなに働きたくないなら、生活保護もらえ。

2022/08/30

Movie

セクシュアリティって何だろう?

セクシュアリティは男・女だけとは限りません。自分のセクシュアリティについて、考えてみてはいかがでしょう。 トランスジェンダー外来医師の池袋真先生が、様々な「セクシュアリティ」や「LGBTQ+」についてお話しします。

2022/08/26

Pep talk

離婚して心にぽっかり穴が開きました。

まずはよく離婚した。自由を謳歌して、やりたいことや好きなことをしろ。

2022/08/24

Sex

更年期とは何なのか|医師が詳しく解説します。

主に40~50代の女性がWebやテレビや雑誌等で「更年期」の特集を見ては「自分の不調も更年期のせいなのでは?」と心配になる方も少なくないでしょう。

2022/08/23

Surprise

GSMによる性交痛のケア

性交痛には、大きく4つの種類があります。

2022/08/22

Scales

効率的な水の飲み方とは

熱中症対策や健康や美容の維持などに、水分補給の重要性を耳にする機会が多くなりました。それでは、どんなときに体の水分は不足しがちで、どのように水を飲むと体に吸収しやすく効率的なのかをお伝えします。

2022/08/18

Scales

夏の紫外線対策!日焼け止めを正しく使うコツ

今年も日差しの強いシーズンがやってきました。 そこで今回は意外と知らない紫外線の基礎知識や、日焼け止めを使うときに気をつけるべきポイントを紹介します。 徹底したUV対策で肌を守りたい方は、ぜひチェックしてください!

2022/08/10

Pep talk

夫との二人暮らしがスタート。でも会話もありません。

別に夫が嫌いな訳じゃないならば、夫とこれかも生活したほうがよいだろう。よくよく考えてやっぱり嫌なら、別れるのが一番なのは、言うまでもない。

2022/08/02

Pep talk

既婚者ですが気になる人がいます。

人生はあんたが思っているより短い。夫以外にドキドキしたら不倫になるという宗教の信者でないなら、会話を楽しむのはおすすめだよ。

2022/07/27

Cheers

繰り返す切れ痔はどうしたら治る?

切れ痔(裂肛)を繰り返してツライという方はいらっしゃいますか? 女性はホルモンバランスの変化やダイエットによる食物繊維摂取量の低下等で便秘を招き、硬便が通過することにやり肛門にキズ(切れ痔)ができてしまいやすい傾向があります。

2022/07/22

Discover

水を選んで飲む時代 ~絶対に外せない水を選ぶポイントは~

今ではすっかり水を買うことが当たり前になり、自分好みの水を選ぶ時代。

2022/07/20

Surprise

当てはまったら危険!胸が垂れる3つのNG習慣とは

胸が垂れてきたとお悩みの方は、美胸から遠ざかるダメ行動をしているかもしれません。

2022/07/14

会員登録